ふるさと納税で、さくらんぼ先行予約中!

迫る台風!果樹園では、今シーズン最後の桃【あかつき】収穫

迫る台風に怯えながらも、収穫していた桃

皆様に沢山お問い合わせ頂いていた
桃【あかつき】の収穫が始まりました。🍑

北海道にも台風が接近するという予報の中で、早く収穫したいという気持ちを抑え
少しでも樹上で成熟させようと我慢しておりました。

台風が明日未明にも接近するという、本日4日の朝ようやく園主のゴーサインが出ましたので

満を持して収穫となりました。

思わぬ助っ人の力をお借りして、一定量の桃を収穫することができました。
『MさんSさんありがとうございました!』とても助かりましたよ~(*‘∀‘)

台風の影響か、生ぬるく気味が悪い風が吹く中での収穫でした。

ご注文頂いているお客様、大変お待たせしております。
間もなくご用意ができます!もうしばらくお待ち下さいね。

しかしながら今シーズンの桃あかつきキズやスレ有りが多いのが正直な所であります。😂

訳ありといえども完熟果を食べると、とても甘くてジューシーなのです。

訳あり…いやいやご家庭用の桃あかつき、※園地.直売所でのみ桃の訳あり品販売したいと思います。

更には迫りくる台風🌀で今後の収穫の予想が付きません😣

これから無事に収穫できればいいのですが…


追伸

台風の爪痕と

5日午前3時、いよいよ本格的に暴風網に入ったか、音を立てて荒ぶる風
自分の身よりも、1年を通して育てた果物が心配で寝るになれない夜

暴風と横殴りの雨に、危険だと分かっていながらも園地にも確認しに行った
桃もプルーンも激しい風に揺らせれていた。

果物に鼓舞せずにはいられなかった

『こんな風に負けんなよっ頑張れよー』と

早い速度の台風なので、ほどなくして風は収まりましたが、そのあとも急激な雨の一撃

夜が明け、恐る恐る園地を見に行くと

桃あかつき、プルーン(ローブド)かなり落ちてはいましたが、まだ目に見えてぶら下がっていた。

少なからず台風の影響を受けてしまいました…が最悪の状況からは逃れられた…

 

それでもあの暴風にも、しぶとくぶら下がっている果物達よ!よく耐えてくれた

残った精鋭達(果物)は、これから旨くなるまで大事に育て、お届けするのみ(*‘∀‘)!

収穫前の桃が落ちても
プルーンの若木が折れても

砂川果樹園の心は折れませんよ!
ほんの少し傾むきかけましたが!

無事に残ってくれた果物を適期に収穫して、うま〜い果実をお届けする!
ただそれだけです!😤

★お求めしやすい、ご家庭用(訳あり)品も多々ございます。味は変わりませんので

それでは、北海道余市のフルーツこれからも
期待大ですよ!