スイーツ作りにおすすめ!冷凍果実販売中

余市産!セミドライプルーン完成レビュー

まだ改良のよちありだが、余市のドライプルーン…これかなり美味しいかも!

先日仕込んだドライプルーンが完成しました。

あの!余市の美味いプルーンで、ドライプルーンを試作 乾燥機に投入して22時間後プルーンの見た目はもうドライ状態、しかし水分量がまだ多く、目標には達していなかった。

24時間が当初の乾燥時間だったので、乾燥を続行しましたが、これからは一気に乾燥が進むとのことだったので、1時間置きに素早く計測!

そして24時間が経過し遂に、歩留水分が目標値35%~38%に達した!

この状態のままだと、水分値のわりに固めですが、これからパッケージングし熱殺菌すると
状態がまた変わります。

温度100℃で45分加熱処理を行います。

加熱処理後は、やや実がふっくらして少し柔らかくなった感じ
はたして…その味わい、食感は…

しっとりと甘~い♪ 噛むほどに旨味が広がります!
余市の完熟プルーン、その素材の味が凝縮されてますね

正直に子供の頃からドライプルーンが好みではなかった私も、気づいたらペロッと5.6個食べてました。

抜群の栄養価を含みながら、ここまで美味いプルーンが出来るとは…
試験的な挑戦ではありましたが、水分量を含め良い仕上がりになりました。

これは農家の救世主になりえるやも…

まあしかし、飴状でべた付くプルーンの袋詰めなどにも改良の余地アリですが、近いうちに皆様にもお届けできるよう

農家の挑戦は続きます。

北海道余市のセミドライプルーン‥期待大ですね‼