余市産!冬ギフト【味覚の丘セット】販売中‼

砂川果樹園にハワイからのお客様が来た!Mahalo nui loa.(どうもありがとう)

Paliさん御一行

去る 25日の出来事ですが、珍しく外国のお客様がお立ち寄りになりました。

ハワイからお越しになられたPaliさんご一行は、秋の模様替えをした園地の景観を眺めつつ、コクワやラズベリーの収穫を少しの間でしたが体験されていかれました。

心配していた天気も、陽気なPaliさん達につられてか太陽もサンサンと強かった風も落ち着き、絶好の体験日和となりました。

ハワイからのお客様ということで、言葉の壁など対応に不安はありましたが、宝島旅行者の常井氏宝や通訳さん達のご協力、皆さんのにこやかな顔を見て、私たちの緊張も払拭され自然な対応ができたかなと思います。

砂川果樹園からの景観、コクワやラズベリーの収穫を体験

園地から望む景色と絶好の天気に、ミュージシャンのPali Ka’aihue(パリ・カアイフエ)さんは『のんびりとギターを弾きながら歌いたいね』とのことでした!

実はあまり知りませんでしたが、Pali Ka’aihueさんは、ハワイの人気ミュージシャン&司会者でもあり北海道の魅力を世界に発信する「ほっかいどうスマイルアンバサダー」というすごい方でした。
※「後日調べてわかりました!無知ですいません。一緒にアロハーしたかった!」

砂川果樹園で現在収穫できる果物の、コクワやラズベリーを実際に収穫してもらい、その場で味わって頂きました。
抜群のスマイルで体験しているのを見て、こちらも自然と笑顔になりました。

北海道余市、砂川果樹園に笑顔があふれました。

最後に、今年最後のプルーン(サンプルーン)の実食とお土産をお渡しし、お別れの時間となりました。
あっという間の時間で、収穫物の少ない当園地でしたが北海道余市町の魅力を少しでも感じてもらえたかな・・と思うところでした。

来年度の収穫期にも、是非ともお越しくださいね~そしてまた、このような機会を与えて頂きたいとおもいます。

園地に笑顔があふれた一日になりました。ありがとう
mahalo nuiloa.